勉強嫌いだった親が子どもに伝えられること

落ちこぼれ小学生

プログラミング

【夏期講習】プログラミングスクールに参加します。

投稿日:

落ちこぼれ小学生でしたがパソコンは得意です。

これは私のお話
勉強は全くできないのですがパソコンは幼稚園のころから自宅にありました。
そのためフロッピーディスクに保存しながら
自分でゲームを作るということを当たり前にしていました。

環境要因がすごく大きいかな。

インターネットが電話回線のころから
使っていました。

ホームページもHTMLからのスタートです。

タイピングゲームにもはまり
姉弟ともタイピングは1級レベルです。

小学生にパソコンが支給されました。

長男が小学校でパソコンが支給されたのが4年生の時
その前からタイピングゲームなど少しさせてはいましたが
まだまだ指1本で入力するのが早いころ

キーボー島を競う子供たち
今は1番遅くてもいいからキーポジションを守ること

長男には口酸っぱくずっと言っていました。

ブラインドタッチを当たり前にすること

タイピング練習は必須
私はシューティングゲームで姉弟で競いながら
学びました。

子どもにも同じようなタイピングソフトを購入し練習です。

指1本で入力するのをやめさせてキーポジションが
当たり前になるまで3か月かかりました。

3か月間子どもは泣いていました。

今の時期は指1本の方が早いから
負けるのがすごく悔しい。

タイピングの練習から3か月経ったころから
少しずつ変わりだし今はさらりと入力できるまでになりました。

おぉ!と思うほど入力できるようになってきたので
私もびっくり。やっぱり吸収力は半端ない!

それでもまだまだ負ける気はしないけどね。

パソコン教室に通いだした友達

2025年からプログラミングが共通テストになるようで
今大人気です。

友達も習いだし1か月に15000円ほど月謝がかかるようです。
そしてスタートはブラインドタッチから。

個人的にはまだ教えられる範囲

ブラインドタッチは無料アプリで対応可能ですし
ソフトを購入すれば数か月でマスターできます。

エクセルワードは会社で使用しますし
パワポもまぁ基本も大丈夫でしょう。
ホームページもブログもそのあたりは得意分野

プログラミングだけは最初にキチンとした人に教わるのが1番いい

個人的に1日しっかり学べればそれでいい。
基礎は身につく!

今回はこちらに申し込ました。
私が会計で使っている大手会計ソフト事務所で主催する講義

【スクラッチコース基礎編】
「Scrach」の基本操作と簡単なプログラミング制作
【スクラッチコース応用編】
「Scrach」を用いたプログラミングの課題制作

こちらに応募しました。

小学校5年生の夏休み
いっぱい遊んでいっぱい学んでね。

--- --- --- --- --- --- ---

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

-プログラミング
-, , , , , ,

Copyright© 落ちこぼれ小学生 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.