勉強嫌いが子どもに伝えられること

落ちこぼれ小学生

お金のこと

【10歳】からお小遣い制はじめました。

投稿日:2022年1月10日 更新日:

【10歳】からお小遣い制はじめました。

我が家は10歳からお小遣い制をはじめました。

早い!?遅い!?
なんで!?

我が家のきっかけは子供の交流範囲が広くなったこと

毎週土曜日に同じ学年のお友達と
プールに行きたいといい始めたのがきっかけです。

温水プールは小学生は無料ですが
そのあとジュースを買ったりアイスを買ったり
複数人のお友達を遊ぶためお菓子を大袋で毎週持っていたり

どんどん出費が増えていきました。

でも半面私も安心していたんです。
友達がいるってことに安心していました。

我が家はフルタイムの共働き
平日放課後は友達と遊ぶことができないため
唯一学校外で遊べる時間は土曜日、日曜日の休日だけ。

平日の後ろめたさを土日で遊んでいいよ~と
いい親を演じるために良き返事

でも習い事も土曜日です。

親としては結構揺れ動いていました。

フルタイム家族の土曜日は多忙

週末は習い事も1週間分のまとめ買いも
子どもに連れていきたい遊びの場所も
正直盛沢山の週末です。

我が家の長男はまだ全力で友達を選ぶほどではなく
ちょいと悩みながらもまだお父さんお母さんを選んでいる様子の時期

迷いました。
正直。

放課後は貴重な友達との時間

平日は学童で手一杯なので
週末は友達と遊びたい気持ちはめちゃくちゃわかる。
だけでもお母さんの気持ちもわかってほしい。なんて親の都合

小学校4年生となると友人との時間も
大切ですよね。

ほかにも気になるところがあって。。。
平日遊んでいる子に比べて
自転車に乗る時間が本当に少ない。

それも心配の1つでした。

小学校まで自転車で行こう!
こんな当たり前のことが長男には
少し足踏みをしてしまうことになっていたのです。

遊ぶ時間が少ないと自転車にも乗りなれない!

自転車乗れましたか!?
スイスイ乗れましたか!?

私は母が専業主婦だったので
平日はとことん遊びに行っていました。

男の子に交じって、いやっ。
男の子よりも鋭い運転さばきで自転車を乗り回していました。

そんな私からみたら
長男は三輪車に見えるほど、、、涙

こんな感じで大丈夫なの?と
心配でした。

土曜日に友達と遊ぶことによって
自転車での行動範囲は広くなることは明確で
それも私を後押ししました。

子供たちのお小遣い事情

今では毎月1000円をお小遣いとして渡しています。

毎週ではありませんが
子どもたちなりに考え
友達同士のお小遣い事情もあるようで

近くの公園に集合し
お金は使わないように公園や小学校で遊ぶ日もあれば
夏の楽しみにプールへ行ったり
大好きな漫画の映画は友達同士で冒険のように過ごしています。

--- --- --- --- --- --- ---

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

-お金のこと
-, , , , ,

Copyright© 落ちこぼれ小学生 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.